イマイ人事労務コンサルタント事務所




労務管理
リスク回避型労務管理
労働トラブル予防策

人事制度設計
人事制度設計とは
人事考課の取り組み

就業規則
就業規則の必要性 
トラブル回避就業規則 
就業規則作成の手順 

助成金
各種助成金

 

 

  介護基盤人材確保助成金(人材の確保・介護)

     介護関連事業主として新サービス提供等を行うのに伴い、計画期間内に
     特定労働者を新たに雇い入れた場合。
     また、特定労働者の雇い入れに伴い一般労働者を新たに雇い入れた場合。

      特定労働者とは
            社会福祉士・介護福祉士・訪問介護員1級の資格を有し、保健医療サービス又は
               福祉サービスの提供に1年以上の実務経験を有する者

               又は、サービス提供責任者として実務経験1年以上の者

     
【支給される額】
          ■ 特定労働者(3人まで)1人あたり70万円上限(雇い入れ日から起算して6ヶ月に限り)
    

      ※ 事前にその雇用する労働者の雇用管理に関する改善計画を作成し
         認定されることが必要    
      ※ 改善計画・申請計画は、新サービスの提供等を開始する時点からから遡って6か月前
         の日以降、事業開始の1か月前の日までに提出
      ※ 最初の特定労働者を雇い入れ(雇用保険被保険者)た日から、1年を経過した時点で、
         その定着率(被保険者であることの割合)が80%以上であることが必要
      ※ 介護サービスの提供を業をして行う事業主であること(他の事業と兼業でも差し支えない)
      
    介護サービスの提供とは
              
訪問介護・訪問入浴介護・訪問看護・訪問リハビリテーション通所介護・
                    通所リハビリテーション・短気入所生活介護・福祉用具貸与
・・・
  



                                      無料相談はこちら
                                      
                                      助成金のTOPへ
                                      ホームへ

                                                       ページ゙Topへ

ホーム | 所長あいさつ | 事業所紹介 | 個人情報保護方針
業務内容 | 料金体系


Copyright (c) 2005-2006 Imai Cerified Social Insurance and Labor Consulting Office All Rights Reserved.
イマイ人事労務コンサルタント事務所(社会保険労務士事務所)
(大阪府堺市)TEL:072-264-8541